スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

Coffret Chocolat ~コフレ・ショコラ~

日曜日。久々にABCに行ってきました。
製菓は残り2つ。
そのうちの1つ、コフレ・ショコラを受講。
コフレは、小包や小箱という意味です。

グランマルニエ風味の生チョコを作り、冷やし固めている間にテンパリング。
今回のテンパリングは量が少ないので水冷法。
湯せんで溶かしたチョコを水を張ったボウルで冷やし、再度加温するやり方です。
抜き型で丸を6個抜き、8個は3cm角にカット。
抜いて余ったチョコは3つに分け、ラップでくるんで トリュフに。
今回は ココアパウダーをまぶすものではなく、全部チョコでコーティング。
くるみ・アーモンド・ピスタチオ(ホール)をのせて くぐらせたり、
フィグ・ピスタチオ・くるみ・アーモンドを 後から飾ったり、
ホワイトチョコやミルクチョコで模様を描いたり、
オレンジピールや金箔で飾る という仕上げでした。
受講者全員ブルーム現象が起きることなく成功。

Coffret Chocolat


私、手作りチョコなんて作ったことないんですよね。
製菓に興味もなかったし、溶かしてまた固めるだけじゃん!なんて思ってました^^;
でも、特に難しくは感じなかったです。
温度管理だけ しっかりすれば、大丈夫そう。
温度計をお鍋に入れて じーっと見つめてる姿は理科の実験!?って感じで
パンや料理を受講してる人から注目浴びてましたけど(笑)


私自身にはバレンタインは関係ありませんが
娘の友チョコ作りのお手伝いが待ってます。。(泣)
今年は14~15人と約束してるらしぃ。。
去年まではできるだけ安いのを買ってたんだけど、友達がくれるのは ほとんど手作り。
そりゃそうよね。安いのだって、10数個も買えば 結構な金額だもん。

バレンタイン近くになると 生チョコやクッキーやトリュフのキットが並んでるでしょ?
今年はそれらを使って、組合わせることになりました。
私がメインで娘が手伝い・・・になるのは間違いなさそ。。(泣)


「不揃い」と書かれた金柑が89円で売られてたので1袋だけ購入。
それで酵母を起こしてます。

金柑酵母


写真は日曜日に撮ったもの。
昨日は蓋を開ける時にプシュッ! その後、勢いよくシュワシュワ~。
これで MAXになりました。金曜の夜からだから3日かな。
爽やかな香りですよ♪


★パン作りランキングに参加しています★
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
↑よろしければ 帰りに ぽちっとして下さい♪
スポンサーサイト
14:29 | sweets(ホシノ) | comments (12) | trackbacks (0) | edit | page top↑

酒粕酵母 バゲット

Baguette


久々のバゲットは酒粕酵母で。
中途半端に残ってたフランスにFをブレンドして、小さめのを2本。
計算してないから よく分からないけど、かなり加水低め。
当然、クープも入れやすかったです。

4本の方は ポコポコ膨らんでますね。
こんなに膨らむと思っていなかった。。
次はもっと細く長くしなくっちゃ^^;

そうそう、今回初めてオーブンのフランスパンコースで焼いてみました。
オーブンに限らず、取説をほとんど読まずに使ってしまう私。。
中段で焼くと焼きムラがあるって書いてあるのに 以前試してみたりしてました^^;
(たまには)取説もちゃんと見ないとダメですね。

Baguette


窯入れ後 1分だけ蒸らし、スイッチON!
しばらく見入ってしまいました(笑)
しっかり深くクープを入れたのが いい感じになって ほっ。
今回くらいクープが入れやすいとラクだなぁ。

Baguette



★パン作りランキングに参加しています★
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
↑よろしければ 帰りに ぽちっとして下さい♪
14:07 | bread(自家製酵母) | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

復習 【クロワッサン】

Croissant
ぼけぼけな写真ですね^^;



先日のパン教室の持ち帰り生地で クロワッサンの復習。
きんかん酵母で仕込んだ生地です。
昨夜のうちに焼いてしまいたかったけれど、折込だけ済ませて冷蔵庫へ。
今朝、起きてすぐに成形・ホイロ・焼成しました。
先生宅は ガスオーブン。我が家は電気オーブンなので焼成温度と時間を調整。
280度7分⇒220度7分にしてみました。
程よい焼き色になったかな。

Croissant


娘の朝食時間に合わせて焼き上がったのに、今日に限って全然起きない娘。。
遅れるよーーー!の叫び声で目をこすって起きてきました。
普段なら、そんな時間に起きたら「時間ないから要らない」って朝食パスされるんだけど
しっかり3つは食べて行きました^^;

ざくっ、ほろっとした食感。
ただ、イーストで焼いた時のような層にはならないのかな。
中心はもっちりしてました。
教室で焼いたのもそうだったけど、これでいいものなのかしら。
素朴な疑問が残ってます。。
酵母ワッサンの特徴? 折込が下手だったから? 巻き方? 温度管理?
先生~、これってどうなんでしょう??



★パン作りランキングに参加しています★
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
↑よろしければ 帰りに ぽちっとして下さい♪
13:53 | bread(自家製酵母) | comments (12) | trackbacks (0) | edit | page top↑

自家製酵母パン教室 【クロワッサン】

数ヶ月ぶりに パン職人さんの教室へ行ってきました。
初めてお会いするSさんはバゲット、私はクロワッサンを習いました。

まず、レッスン用と持ち帰り用のシートバターを準備し、少し置いて折込開始。
先生が用意してくださっていた生地は ヨーグルト酵母仕込みでした。
やっぱり折込作業は楽しくって好きだなぁ。

最初の休憩は、先生が焼かれたチョコチップクッキーとブラックコーヒーをいただきました。
粉量よりチョコチップの方が多くって、チョコ好きにはたまりませ~ん^^


Lunch Time♪


ランチは カスレとピクルスとオリーブ・サーモン・クリチのピンチョス。
カスレって、初めて見聞きするお料理でした。
事前に用意されているんではなく、ちゃちゃっと作ってしまわれるんですよ~。
と~っても美味しかったので、レシピも教えてもらっちゃいました♪

Lunch Time♪


そして、きんかん酵母のリュスティック
とっても みずみずしいクラム。 やっぱりリュス好きだわ。
私もこんなに気泡のあるリュスが焼いてみたーい。。


Croissant


そして、焼き上がったクロワッサンがこれです。
ちっちゃいサイズで可愛いクロワッサン。
余り生地は シナモン&ブラウンシュガーを振った クロカンに。
いい香り~♪
ほとんど娘に食べられてしまいました。。

酵母瓶で溢れてる先生宅の冷蔵庫。。 凄すぎです。
レーズン・酒粕・ヨーグルト・きんかん・プルーン・アプリコット etc.
持ち帰り生地用の酵母は きんかん酵母をチョイスしてきました。
今晩、頑張って焼こうかな。


★パン作りランキングに参加しています★
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
↑よろしければ 帰りに ぽちっとして下さい♪



【私信デス】

りっくさーん、私、暫く行けそうにないので 次の予約入れてないんです。
りっくさんも暫くお忙しそうですけど、カンパの次の授業の時、絶対一緒に受けましょ~
先生に「りっくさんの都合に合わせて自動的に私も予約入れて下さい」って頼んでありますから★
14:30 | bread(自家製酵母) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

カンパーニュ

酒粕酵母でカンパーニュ。
1月も終わろうという30日にやっと今年の初焼きができました^^;

酒粕は寺田本家さんの『醍醐のしずく』。
普通の酵母おこしと違って、いきなり元種を起こすやり方なので お手軽。
酒粕・ごはん(全粒粉)・水を3:3:4で。
ごはんは粒々が残ると聞いたので、全粒粉で・・・と思ったら在庫切れ。。
ライ麦全粒粉があったので、それにしたら、やっぱり灰色強し。
普通の酵母起こしの要領でも仕込んでるので、ちゃんと使わなくっちゃね。

campagne


ちょっと色白ちゃんですね。
めりめり感、ナッシングー!
フランスパン用の粉使ってないので、ふわっとしてます。
サンドイッチでいただくことにしましょう♪

・・・と思っていたんだけど、思いがけず3切れぐらい試食しただけで
残りは義妹にプレゼントすることになっちゃいました。
美味しく食べてもらえたかなぁ~。


★パン作りランキングに参加しています★
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
↑よろしければ 帰りに ぽちっとして下さい♪



Read More...
13:31 | bread(自家製酵母) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。